ED治療薬 精力剤 違い

国が認めているED治療薬はバイアグラ・レビトラ・シアリスの3種類

ヴォルスタービヨンド,口コミ,ヴィトックスα,体験談

 

ED(勃起不全)を治す方法として、誰もが思いつくのがED治療薬だと思います。
中でもバイアグラは、テレビや雑誌などのメディアにも頻繁に取り上げられていたため、誰もが知っているでしょう。

 

日本国内でEDで悩む人は決して少なくありません。
しかも、年齢を問わず20代30代でもEDだったり、ED予備軍に当てはまる人が多いです。

 

ED治療薬がどのくらい種類があるか、というのはあまり知られてません。

 

「バイアグラしかないの?」
「たくさん種類がある?」
などなど、人によって考えは違うと思います。

 

実は、日本でED治療薬として認められているものは、
バイアグラ・レビトラ・シアリスの3種類だけです。

 

この3つに関しては、国が安全ということを認めているので、安心して飲むことができます。

 

有効性はどうやって証明される?

ED治療薬と聞くと、もっと種類がありそうですが、なぜこの3種類だけが認められているのでしょうか。
これには医薬品インタビューフォームが関係しています。
インタビューフォームには、臨床試験の結果が載っています。
この3つは、試験によってED治療に効果があるという結果が出ているのです。
そのため、国に有効性が認められた薬だということが分かります。

 

バイアグラ・レビトラ・シアリスの比較

バイアグラ レビトラ シアリス
製薬会社 ファイザー社 バイエル薬品 イーライリリー社
国内発売時期 1999年03月

2004年06月(10mg)
2007年07月(20mg)

2007年09月
特徴 ED治療薬の定番として、知名度が抜群に高い。昔から愛用している人も多い。 即効性があり、副作用がそれほどない。 副作用が少なく、効果の持続時間がダントツに長い。
食事の影響 受ける 多少受ける なし
服用タイミング 食後1時間以降 食後30分以降 食前でもOK
効果がでるまで 30〜60分 10〜30分 1〜3時間
作用時間

25mg 4時間
50mg 5時間

10mg 4時間
20mg 8時間

36時間

バイアグラ・レビトラ・シアリスのそれぞれの特徴と効果

ヴォルスタービヨンド,口コミ,ヴィトックスα,体験談

 

バイアグラの特徴と効果

バイアグラは世界初のED治療薬として世界的にも知名度が高い薬です。
もともとは狭心症の治療薬として開発されていて、その途中でシルデナフィルという成分が勃起をサポートするということが分かり、ED治療薬として開発されました。
他の2種類と比べると、副作用がでやすく、食事の影響も受けやすいですが、今も世界中で愛用されているロングセラー商品です。

 

飲んでから約1時間後に効果が現れ始め、性的な刺激を受けたときに自然に勃起します。
勝手に勃起し続ける訳ではないので安心してください。

 

25mgだと4〜5時間、50mgだと5〜6時間の持続効果があります。

 

バイアグラは3つのうちで、もっとも食事の影響を受けやすいです。
食後すぐにバイアグラを服用すると、有効成分の発現が遅くなったり、効果が出なかったりすることがあります。

 

そのため、バイアグラの服用は食事前の空腹時がオススメです。

 

バイアグラの副作用

顔のほてり、めまい、頭痛

 

バイアグラを服用する際の注意点

バイアグラを飲んでからはグレープフルーツを食べないようにしましょう。
グレープフルーツにはフラノクマリンという成分が含まれています。
この成分は、バイアグラに含まれる成分の排出を阻害してしまう効果があるため、
思わぬ副作用が発生する恐れがあります。
そのため、バイアグラを服用してから5〜6時間はグレープフルーツを食べないようにしましょう。

 

レビトラの特徴と効果

レビトラはバイアグラの次に開発されたED治療薬です。
即効性があり、持続時間が長くなったため、バイアグラの改良版と呼ばれることもあるようです。
バイアグラと比べると副作用が出にくく、さらに食事の影響も受けにくくなっています。

 

レビトラは早ければ服用してから10〜20分で効果が表れます。
レビトラの主成分はバルデナフィルですが、この成分は水に溶けやすい性質があるため、すぐに効果がでます。

 

持続時間もバイアグラの倍近くあり、時間に余裕がもてます。

 

通常の食事であれば、ほとんど影響を受けませんが、より効果を高めるには空腹時の方がオススメです。

 

レビトラの副作用

顔のほてり、頭痛、息切れ

 

シアリスの特徴と効果

シアリスの特徴は、持続時間の長さにあります。
効果が最大36時間も続くため、ウィークエンドピルと呼ばれることもあります。
1度飲めば週末ずっと効果があるということですね。

 

バイアグラやレビトラと比べると、勃起力は少し落ちますが、自然な感じで勃起するのがいいと好評のようです。

 

継続時間の長さが自慢のシアリスですが、効果がでるまでの時間もかかります。
だいたい服用してから1〜3時間後に効果が表れるため、あらかじめ飲んでおく必要があります。

 

シアリスは食事の影響を受けないため、どんなタイミングで飲んでも大丈夫です。

 

シアリスの副作用

顔のほてり、頭痛、消化不良

 

ED治療薬を安全に入手する方法

ヴォルスタービヨンド,口コミ,ヴィトックスα,体験談

 

バイアグラ・レビトラ・シアリスといったED治療薬を安全に手に入れるためには、医師による処方箋をもらうのが確実です。
薬局やドラッグストアなどでは販売されていないため、病院やクリニックなどで受診する必要があります。

 

インターネットを検索すると、ED治療薬を販売しているところもあります。
医療機関以外がED治療薬を販売すると違法なのですが、個人輸入代行という形であれば販売が許可されています。
そのため、医師を通さずに購入可能なのですが、偽造薬が混ざっている可能性もあります。

 

そのため、品質が確かなものを入手するには医療機関を受診するのがお勧めです。

 

ED治療薬と精力剤の違い

ヴォルスタービヨンド,口コミ,ヴィトックスα,体験談

 

勃起力や精力を高めると聞くと、精力剤をイメージする人も多いでしょう。

 

けれども、バイアグラ・レビトラ・シアリスはED治療薬であり、精力剤ではありません。

 

では、ED治療薬と精力剤にはどんな違いがあるのでしょうか。

 

ED治療薬を服用すると、勃起を持続する成分を破壊する酵素を抑制します。
つまり、勃起の妨げになるものを取り除くというわけですね。

 

それに対して精力剤は、性ホルモンの分泌を促進したり、滋養強壮や疲労回復を目的にしています。
こちらは勃起するのを手助けする感じです。

 

そのため、ED治療薬と精力剤を併用することで、より効果が高まる場合もあります。
どちらも役割が違うので、両方を合わせれば効果がアップするというわけです。

 

勃起するためには、精神や体調の影響も大きく受けます。
たとえED治療薬を飲んでいたとしても、ストレスを抱えていたり、体調が悪かったりすると、
効果があまり出ない場合もあります。

 

そういったときに精力剤を飲むことで、肉体的なマイナスをカバーすれば、勃起しやすくなります。

 

そういうこともあり、ED治療薬を使っている人でも精力剤を使っている人が多いです。

 

精力剤の役割

精力剤は薬品ではなく、健康食品に含まれます。
サプリメントと同じ扱いですね。

 

薬品ではないので、基本的に副作用の心配はありません。

 

医薬品は即効性が高いですが、根本の問題を解決してくれるわけではありません。
一時的に勃起するようになるかもしれませんが、薬が切れればまた元に戻ってしまいます。

 

それに対して精力剤は身体を根本から変えてくれるため、体質を改善して、もともと備わっている男性力を高めてくれます
薬品と比べて時間はかかりますが、機能が回復すれば自然に勃起できるようになります。

 

ちなみに僕も以前、なかなか上手く勃起ができない状態が続き、彼女に「彼氏 ED」なんて検索されるようなこともありました。
そんな状態を回復してくれたのが、ペニブーストという精力剤です。

 

そのときの実体験を記録しているので、よければ参考にしてみてください。

 

僕がヴィトックスαからペニブーストに乗り換えた理由

 

ペニブースト

page top