ED薬 買い方 副作用

ED改善薬はどこで買えるの?

ヴォルスタービヨンド,口コミ,ヴィトックスα,体験談

 

自分自身のED、または彼氏や旦那のEDで悩んでいる人は少なくないと思います。

 

EDを治す方法として、まず思い浮かぶのがED改善薬です。

 

有名なのはバイアグラですね。
一時期はテレビや雑誌などのメディアでもよく取り上げられていたため、
名前を知っている人も多いでしょう。

 

バイアグラの他には、レビトラ、シアリスといったED薬があります。

 

バイアグラ・シアリス・レビトラなどのED薬の買い方

バイアグラやシアリス、レビトラといったED改善薬の買い方は、主に2つです。
それぞれのメリットやデメリットについても説明します。

 

病院やクリニックなどで処方してもらう

薬品なので、病院で処方してもらうというのが第一の方法です。

 

メリット
  • 薬についてしっかり説明を受けることができるため、注意点などが把握できる。
  • 一定以上の品質が確保されている。
  • 自分に合った成分のものを配合してもらえる。
デメリット
  • 病院まで足を運ぶ必要があるため、待合室などで人に会うのが恥ずかしい。
  • インターネット通販などに比べると若干割高になる。

 

インターネット通販などで購入する

ED改善薬はネット通販でも買うことができます。

 

メリット
  • 病院で処方してもらうよりも安く上がることが多い。
  • 誰とも直接顔を合わせる必要がない。

 

デメリット
  • 品質や安全性が確かでない商品もある。
  • 海外のものだと国内では許可されていないような配合のものも。

 

海外からED改善薬を購入するリスク

ED改善薬は海外からもネット通販で購入することができます。
バイアグラやシアリスといった薬はタイ、シンガポール、マレーシアといった東南アジアでも製造しており、
手に入れることが可能です。

 

海外産のED薬の大きなメリットは、なんといっても値段です。

 

たとえば、バイアグラやシアリスといったEDを病院などで処方してもらうと2000円くらいはかかりますが、
海外直輸入のサイトを利用すると300〜500円ほどのジェネリック製品が購入可能です。
1回だけでなく、何回も使うことを考えると、この値段の差はかなり大きいです。

 

デメリットはや品質です。
国内製品ほどしっかり品質管理されていないことも多く、
副作用の危険性なども十分に承知しておかなければなりません。

 

通販サイトのレビューを見ると、
「効果があった」
「副作用はなかった」
「買って良かった」
といったポジティブな感想が並んでいることもありますが、
その口コミが信頼できるかどうかはサイトにもよります。

 

中には購買意欲を促すために、レビューを書かせているサイトもあるので、
口コミを鵜呑みにするのはオススメできません。

現在日本で有効とされているED治療薬はバイアグラ・レビトラ・シアリスの3種類

ヴォルスタービヨンド,口コミ,ヴィトックスα,体験談

 

現時点で、日本でED治療薬として国が安全性と有効性を認めているのは、
バイアグラ・レビトラ・シアリスの3種類です。

 

この3つはED治療に効果があるという結果がでているため、安心して飲むことができます。

 

3つのED治療薬の主な特徴

バイアグラの特徴

バイアグラはED治療薬の中でも1番有名で多くの男性に使用されています。
一時期はメディアにも出ていたため、ほとんどの人が名前を知っているはずです。
シルデナフィルが主な有効成分で、勃起を静める酵素の働きを阻害することで、
強い勃起状態を維持してくれます。

 

ただし、食事の影響を受けやすく、空腹時と食後では大きく効果が異なる場合があります。
バイアグラを活かすためには空腹時に飲むのがオススメです。

  • 飲んでから30〜60分で効果が現れ始める。
  • 力強い勃起状態をキープできる。
  • 食事の影響を受けやすい。

 

レビトラの特徴

レビトラは3つのED治療薬の中でももっとも即効性がある薬です。
飲んでから10〜20分で効果が表れることもあります。

 

バイアグラは食事の影響を受けるという特徴がありましたが、レビトラは食事の影響を受けません。
そのため、必要なタイミングですぐに効果を実感できるという特徴があります。

  • 飲んでから10〜20分で効果が現れ始める。
  • バイアグラよりも持続時間が長い。
  • 食事の影響を受けない。

 

シアリスの特徴

シアリスは3つの中でもっとも新しいED治療薬です。
その特徴は持続時間の長さで、なんと36時間もの持続時間があります。
勃起力はそこまで強くありませんが、自然な形で勃起するのが良いと好評のようです。

 

ただし、他の2つと比べると効果を発揮するまでに時間がかかります。
飲んでから1〜3時間してから効果が表れるので、早めに飲んでおく必要があります。

  • 飲んでから1〜3時間で効果が現れ始める。
  • 最高持続時間が36時間。
  • 食事の影響をほとんど受けない。

ED治療薬の副作用について

ヴォルスタービヨンド,口コミ,ヴィトックスα,体験談

 

ED治療薬は、薬品のため、たとえ正しい使い方をしていても、副作用が現れることがあります。
それぞれの種類によって、現れる副作用も変わってくるので注意しましょう。

 

ED治療薬ごとの主な副作用

バイアグラの副作用

バイアグラを利用したことがある人のほとんどが、顔のほてり、めまい、頭痛といった症状を経験しています。
これはバイアグラに含まれているシルデナフィルの影響です。
シルデナフィルは、血管を拡張し、血流を急激によくするため、そのせいでそういった副作用がでてしまうのです。

 

どれも一時的なもので、症状は軽いですが、もし5〜6時間経っても症状が治まらない場合は病院で相談してみましょう。

 

レビトラの副作用

レビトラを服用したときの副作用には、顔のほてり、頭痛、息切れなどがあります。
バイアグラ同様、レビトラの症状もそれほど大きくはなく、ひどい健康被害が出たという報告はありません。
こちらも症状が長引くようならば、医師に相談してみましょう。

 

シアリスの副作用

シアリスは、バイアグラやレビトラと比べて、副作用が出にくいと言われています。
効果がでるまで時間が出る分、ゆっくりと変化していくため、副作用が出にくいようです。

 

もちろんだからといってまったく副作用の心配がないわけではありません。
ほてり、頭痛、消化不良といった副作用がでることがあるので注意しましょう。

 

体質によって、合う合わないがあるので、他の薬では副作用がでなかったが、こちらでは出たということもあります。
もし1つが自分に合わないと感じたら、医師に相談して、別のED治療薬を試してみるのも方法の1つです。

 

こんな場合はED治療薬はNG

ED治療薬は誰にでも処方できる訳ではありません。
場合によって使用できないこともあるので、必ず事前に医師に診てもらう必要があります。

 

以下に当てはまる人は、ED治療薬を処方してもらえない可能性が高いです。

 

  • 狭心症・心不全など、心臓に関わる持病がある
  • 低血圧・高血圧
  • 抗不整脈薬を使用している
  • 今までにバイアグラ・レビトラ・シアリスでアレルギーがあった
  • 重度の肝機能障害

 

他の薬でも場合によっては一緒に使えないので、必ず医師に現在服用している薬について伝えましょう。

病院やクリニックではどんなことが聞かれる?

ヴォルスタービヨンド,口コミ,ヴィトックスα,体験談

 

初めてED治療薬を処方してもらう場合は、やはり病院で見てもらうのがオススメです。
自分に合うものを処方してもらい、どういったものが効果があるのかが分かってきたら、
ネット通販などを利用してみてもいいでしょう。

 

では、実際に病院やクリニックの診察室ではどのようなことが聞かれるのでしょうか。

クリニックや病院での診察内容

診察というよりかは、カウンセリングに近く、どんな薬があって、どのような特徴があるのかを聞くことができます。

 

  • ED治療薬にはバイアグラ・レビトラ・シアリスの3種類があること。
  • それぞれのED治療薬の特徴や違い。
  • 年齢にあったED治療薬の選び方。
  • ED治療薬の副作用について。
  • 実際に飲む際の注意点。

こういったことを話されることが多いようです。

 

ちなみにどの程度の勃起力なのか、どのくらい維持できるのか
といった具体的な内容は普通は聞かれないので安心してください。

 

相手がお医者さんとはいえ、こういった内容を詳しく話すのはさすがに恥ずかしいですよね。

 

実際に話される内容は、薬についてがメインで、
こちらのことを詳しく尋ねられるようなことはないようです。

ED治療薬に頼るだけでなく根本的な治療も大切

バイアグラやシアリス、レビトラといったED治療薬は、一時的に勃起能力を改善してくれます。
けれども、これは薬に頼った効果で、身体の根本が治っているわけではありません。

 

こういった薬に頼らずに、自らの勃起力を改善させるのにオススメなのが男性向けサプリメントです。

 

現在日本ではヴィトックスα、ヴォルスタービヨンド、ペニブーストなど、さまざまな男性サプリが販売されています。
これらのサプリはED治療薬と混同されそうですが、実は別物なんです。

 

まず、大きな違いは医薬品かどうかということです。

 

バイアグラやシアリス、レビトラは医薬品ですが、こういったサプリは健康食品に分類されます。
そのため、副作用の心配がありません

 

また、ED治療薬が一時的に症状を改善するのに対し、男性向けサプリは徐々に体質を変えていくため、
もともと備わっている男性力を取り戻すことができます。

男性向けサプリが根本を改善してくれる理由

ヴォルスタービヨンド,口コミ,ヴィトックスα,体験談

EDになる主な原因に、血流の悪化があります。

 

血の流れが悪くなることで、ペニスに血液が流れ込みにくくなり、その結果として上手く勃起ができなくなってしまうんです。

 

男性向けサプリには、血流を改善するための成分がいろいろ入っています。

 

その中の1つがシトルリンです。

 

シトルリンは多くの男性向けサプリに配合されている成分で、その効果を多くの人が実感しています。
シトルリンを摂ると、体内に一酸化窒素が産出され、血管が広がります。
血管が広がると、より多くの血液が流れるようになるため、血流がよくなるんです。

 

シトルリンの他にもアルギニンや亜鉛といった血流改善や生殖機能改善効果がある成分が入っているため、
身体の根本にある問題を徐々に解決してくれます。

 

男性向けサプリは医薬品に比べて効果を感じるまでの期間があります。

 

その代わり副作用などの心配がなく、どんどん健康な身体に近づくことができます。

男性向けサプリはED薬に比べると値段も安め

ヴォルスタービヨンド,口コミ,ヴィトックスα,体験談

 

ED治療薬は即効性があり、飲んですぐに効果を感じることができますが、
毎日使うのにはちょっと高価です。

 

たとえばシアリスは1錠2,500円くらいなので、さすがに気軽に飲める感じではありません。
ここぞというときに使う感じですかね。

 

それに比べると男性向けサプリの多くは1か月で1万円ほどで済むものが多く、
十分に継続して使える価格になっています。

 

また、こうしたサプリで根本が改善されれば、わざわざ薬を飲むことなく、
自然に勃起ができるので、健康面でも安心です。

僕のオススメサプリはペニブーストです

実際、僕も一時期なかなか勃起しないことで悩んでおり、彼女に「彼氏 ED」なんて検索されてたこともありました。

 

いろいろ試した中で、特に効果を感じたのがペニブーストです。
これを飲むようになってから、勃起力が格段にアップして、中折れするようなこともなくなりました。
継続して飲むうちにペニスのサイズアップという効果もあったりで、
たくさんの恩恵を受けています。

 

ペニブーストには30日間の返金保証がついていることも選んだ理由の1つです。

 

いくらネットでの評判がよくても、自分に合うとは限らないんですよね。
返金保証があれば、実際に飲んでみて効果がないと思ったら返金してもらえるので、
気軽に試すことができます。

 

もし、同じような問題で悩んでいる人がいたら、ペニブーストがオススメですよ。

 

ペニブーストの体験談こちらのページで詳しく書いています。

 

ペニブースト

page top